ヨネックスのおすすめナイロンガット3種類

ヨネックスのおすすめナイロンガット3種類

ヨネックスのおすすめナイロンガット3種類

週 1 テニスプレイヤーのくせに、ここ 1 年以上ポリガットを使い続けていたのですが、ラケットを買い替えたこともあり久し振りにナイロンガットに戻してみました。

ただ、前にナイロンガットを使っていた頃はガットへのこだわりが全くなかったので、いざガットを選ぼうと思っても知識がないため基準がわかりません。

結局、ナチュラルに近い感覚だと評判だったテクニファイバーの「X-ONE BIPHASE」を張ってみたのですが、期待していた打感が味わえなくて、ラケットと同じヨネックスにすれば良かったと思い直しています。

自分が下手くそなだけなんですけどね・・・。

そこで、ヨネックスのナイロンガット(ストリング)について、どのガットが自分に合いそうなのか調べてみました。

ポリは柔らかめのガットが人気の時代ですが、ヨネックスのナイロンガットも全体的にはソフトタイプのものが多いようです。

また、マルチフィラメント構造のものが大半なので、こちらも時代にあわせての販売戦略でしょうか。

では、主力商品をみていきましょう。

目次

REXIS(レクシス)125/130

聞いたことのないガットでしたが、「BNPパリバオープン」を優勝した大坂なおみ選手が使っていることで有名なようです。

大坂なおみ選手は、縦のストリングがポリツアープロ(フラッシュイエロー)だということは知っていたのですが、横がナイロンだったとは意外です。

パワータイプのプレイヤーなので、てっきり横のストリングもポリなのかなっと思っていました。

ヨネックスのナイロンガットの中ではパワーショット向けで、特にラケットでボールをつかむ感覚が好きな人に合うと思います。

色は、雨上がり決死隊の宮迫さんで有名になった「オフホワイト」のみです(笑)

エアロンスーパー850

エアロンスーパーは、ヨネックスのナイロンガットで一番主流です。

その点、同じエアロンスーパーでも複数のタイプが発売されています。

  • エアロンスーパー
  • エアロンスーパー プロ
  • エアロンスーパー スピード
  • エアロンスーパー クロス
  • エアロンスーパー クロスタッチ

「エアロンスーパープロ」がこのシリーズの中では堅い方ですが、他は同じくらいになります。

通常のエアロンスーパーはガットの色が豊富なので使っている人も多そうですね。

ポリツアープロのフラッシュイエローを愛用していた身としては、これのイエローも気になったので、早速購入して張り替え依頼中です。

食いつきよりは反発力が期待できるスペックのようなので、今のテクニファイバーのガットと比べてどう違うのか楽しみです。

ちなみに、エアロンスーパークロスとクロスタッチがナチュラルゴールドで、その他はホワイト系の色となっています。

マルチセンサ125/130

素材自体もナイロンではなく、ハイポリマーポリエステルと高比重ポリウレタンを合わせたものになります。

ナチュラル感覚のポチマルチと言われています。

値段も他のナイロンガットに比べると一番高い部類になります。

ボールの食いつきと打ち応えを求めたい人におすすめのガットになります。

まとめ

ヨネックスのナイロンガットの定番は「エアロンスーパーシリーズ」で、「レクシス」と「マルチセンサ」が少し別格となります。

ボールの反発を期待したい人は、以下がオススメとなります。

  • エアロンスーパー
  • エアロンスーパー プロ
  • エアロンスーパー スピード

ボールの食いつきを求めたい人は、以下がオススメとなります。

  • エアロンスーパー クロス
  • エアロンスーパー クロスタッチ
  • レクシス
  • マルチセンサ

ナイロンガットはもっと色の種類が豊富かと思っていましたが、普通のエアロンスーパー以外は 1 色のみとなっています。

あまり打感がわからないうちは、素材が構造にそれほどこだわらず色や感覚で選んでもいいかなと思います。

紹介するお店の情報について

ホットペッパー Webサービス
Web Services by Yahoo! JAPAN
楽天ウェブサービスセンター
Copyright(c) 2018 北摂テニスパーク All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

TOP